Pinterestを活用したEC成功事例

ECの集客手段として、
リスティング、アフィリエイト等の費用対効果のいい施策の次を考えている方はSNSを検討しているかと思います。

TwitterやFacebookだけでなく、
ピンタレストを活用するのもいいかもしれません。

Pinterestを活用した成功事例

このジュエリー会社は、
広義のマーケティングコストを低いことが理由で、
価格を安くできており、圧倒的な強みを持っています。

コンビニやスーパーのプライベートブランド商品と同様に、
広告費がかからないため価格が安くなっています。

なので課題は、以下2つだったと予想されます。

  1. 認知度
  2. 安心感

そもそも有名サイトでないと知っている人は少ないでしょう。
どんなに良いサイトでも知られてないと買われません。

キーワード広告によっていますぐ客だけを集客していても、
コストパフォーマンスは良くても母数を増やすことができないため規模を拡大できません。

リードタイムを長く設定し、
ピンタレストを使って拡散させることで見込み客を確保できたのはグッドです。

また、ユーザーは興味を持っても、

「本当に大丈夫なのかな?」

と確信を持てずコンバージョンをしないことがありそうです。

Pinterestを使って周りの皆がシェアしているという事実は、
購買を後押しする材料になったでしょう。

つまり、リスティングやアフィリエイトのCVRを上げる要因にもなることが考えられます。
見込み客の獲得とCVRアップを目的に、ピンタレストを使うのはグッドかもしれません。

ショッピングモールでのネットショップ開業を検討中

ネットショップを開業するなら最初はショッピングモールサイトをおすすめしています。
理由はざっと以下3つです。

  1. 短期で売上をたてられる
  2. サポートや機能が充実しているので効率よく運営ノウハウを吸収できる
  3. 集客対策が簡単(広告買えば売れる)

自社サイトを構築しても時間も費用も莫大にもかかわらず、
1年~3年くらいのスパンでコツコツ続けていく必要があります。

キャッシュ・フローに余裕のある会社はそんなにないかと思います。
まずは短期で売上をたて、ネットショップに運営に慣れることが大切です。

以下の2つの記事にて、ネットショップ初心者向けにモール出店のメリット・デメリットを解説しています。
どちらも私の意見と同じです。

ECオーナーの二大課題!モール出店問題と利益率の悩みを解消する ─ ECスタートアップ実践講座 (1/3):MarkeZine(マーケジン)

ネットショップ開業の基礎知識 [ネットショップ開業] All About

ネットショップ出店者向けショッピングモールサイト比較

楽天市場

流通:1兆3000億円くらい
メイン客層のイメージ:30代~50代の子持ち女性
強いカテゴリ:ファッション、グルメ、ヘルスビューティー
平均月商:200万以上※月数億円売っている会社も結構いるのに200万円ということは?
広告費:平均月商行きたいなら最低月20万はだし続けられる必要あり。
ルール:副業禁止、ブランドの審査厳しい

何でも売れるが、誰でも扱える商品は利益がでないのでやめたほうがいい。
オリジナル商品や競合のいないニッチ商品なら夢は見れる。
ただ、ページ制作費用(数十万円)と広告費(毎月数十万円単位)で相当な資金を用意しないと勝負にならない。

広告を数十万円買えば、ECコンサルタントは連絡してきてくれて色々とアドバイスをくれる。
広告買わない店舗は相手にするつもりがない。売れなくても月会費無料プランで継続させて店舗数を維持。

金払わない人を相手にしないというよりは、広告をうたないと本当に売れないから。
どんなにいいアドバイスしても広告うたないと売れない。

ネットショップ出店案内【楽天市場】詳細はこちら

■Amazon

流通:7000億円くらい
メイン客層のイメージ:20代~40代のITリテラシー高い男性※これはテキトー
強いカテゴリ:本、パッケージ商品、家電
平均月商:?
広告費:なし

いい商品持っていたら寝てても売れる。
ITリテラシー高いユーザーが多いので、スマホ関連のニッチなグッズがバカ売れしてたりする。
中国仕入れの安いニッチな型番商品持ってるところが売れてるイメージ。

楽天市場やヤフーショッピングの人気店舗が月額5000円だしとりあえず出店しとくかとだす販路でもある。
そしてたいてい簡単に売れちゃう。もちろん楽天市場で勝ってるいい店舗だから。

FBAという商品の保管から出荷まで代行してくれるサービスがあるため、
商品はあっても運営体制に不安があるEC初心者にもチャンスあり。

楽天市場、ヤフーショッピングと迷っている人がいるが迷わなくていい。
Amazonに出店するのはノーリスクでオプションくらいに考えとく。
本気で売上作りに行くなら楽天市場とヤフーショッピング、DeNAショッピングで迷うべき。

Amazonマーケットプレイスに出品・出店】ネット販売ならアマゾンの出店・出品サービス

ヤフオク

流通:6000億円くらい
メイン客層のイメージ:20代~50代男性
強いカテゴリ:自動車・バイク、ブランド、ゲーム

カーパーツとかバイクパーツ売るなら出店すべき。以上。

圧倒的な集客力。Yahoo!オークションにお店を開こう!

ヤフーショッピング

月払いに魅力を感じて腹を決めきれてないEC事業者が数ヶ月でやめていく場所。
そして楽天市場に慣れてきて広告を買う以外に売上を上げる方法を模索して出店する場所。

月額と成約時手数料が最も安く利益をだしやすい。
DeNAショッピングと同時に出店すると安いので単独でだすメリットなし。

月払いのヤフーショッピングに出店

DeNAショッピング

流通:400億円くらい
メイン客層のイメージ:10代後半~20代の女性
強いカテゴリ:レディースファッション(プチプラ)、スマホケース、輸入ブランド(偽物)
平均月商:80万くらい
広告費:月10万くらい
ルール:副業OK、今後偽物ブランドの駆逐を始める模様

トリーバーチやUGGの偽物が売れたが、今後偽物ブランドを駆逐する予定らしい。
レディースファッションやスマホケース売っているなら出店したほうがいい。

広告の効果がよく利益がでやすいので意外においしいモールだが、
客層のドキュン率が高いため対応には苦労するらしい。
男性向けの型番商品は全く売れないので黙ってAmazonに出品しましょう。

小資本の事業者や副業はDeNAショッピング一択。
ヤフーショッピングに同時出店して保険かけるのもあり。

ネットショップを始めるなら【DeNAショッピング】

ネットショップ初心者でもバカ売れする3つの商品③

前回、前々回の記事に続き最終回です。

  1. 型番商品と非型番商品を知る
  2. 仕入れと受注生産を知る
  3. 20対80とロングテールを知る

ネットショップで売れる商品探しをしていて、
サイトに訪れて頂く方が多いようです。
今回も、そういった方向けの記事です。

20対80の法則という言葉を聞いたことがありますでしょうか。
書籍でもありますね。

要は、20%の商品で全売上の80%を占めるということです。

一方でロングテールとは、これもまた書籍がありますが、
20%の商品の売上では80%も占めておらず、80%の大量のニッチな商品の売上が20%の商品の売上と同等になっている構造です。
Amazonの売上はそうなっているとよく聞きます。

これがネットショップの商品選びとどう関係しているのでしょうか。

大手のECショップは20%の商品の在庫を縦に積んで安売りで儲けます。
物販は古く単純なビジネスなので、コストリーダーシップ戦略が最適戦略です。

この戦略には、多くのリソースが必要です。
1.資金力
2.売れる商品を見抜く力もしくは、1週間以内の短期間で企画から生産までできる体制
3.人

つまり、20対80の法則があてはまる商品を選んでしまうと苦しいのです。

これからネットショップを始めるのであれば、
売れるものが見抜きにくくロングテールの法則があてはまる商品を選びましょう。

たとえば、スマートフォンケースです。
非型番商品で、受注生産ができて、ロングテールと完璧な商材です。

今後も伸びていく商材はたくさんあると思いますが、
この3つの軸で分析してみるのはいかがでしょうか。

以上です。

ネットショップ初心者でもバカ売れする3つの商品②

前回の記事の続きです。
前回は、型番商品と非型番商品について説明しました。
ネットショップ初心者でもバカ売れする3つの商品①
今回は、2番についてお話します。

  1. 型番商品と非型番商品を知る
  2. 仕入れと受注生産を知る
  3. 20対80とロングテールを知る

受注生産というと、

「いやいや、うちはメーカーじゃないよ。」

などと思われるかもしれませんが、
意外と受注生産で販売されている方は多いです。

例えば、パワーストーンブレスレットや売れ筋のスマホケースなんかもそうです。
実は、スマホケースって特殊な印刷機で絵柄をクリアケースに印刷しているだけなんです。

仕入れをするとどうしても、
不良在庫や在庫切れによる機会損失が生じてしまいます。
利益をだしたいのであれば、受注生産できる商品を検討してみるのはいかがでしょうか。

その場合、材料を中国や韓国から安く仕入れて、生産することが大切です。
前回の記事でもお話したように、海外から安く仕入れるにはアリババに出店している業者に連絡をとることです。
日本語堪能な中国人が鼻息あらく連絡を返してくれます笑

mixiのコミュニティで探すという手段もあるみたいですね。
ネットショップを始める場合、商品仕入先はどうやって探しますか?

売りたい商品があって受注生産は無理!という方は、
まずは在庫を持たずにドロップシッピングで販売するのをおすすめします。

狙いは、受注処理やメール対応になれること、
売れ筋の商品やトレンドを知ることです。

私の知り合いで月商250万円程、プチプラのレディースファッションで売っている方は、
3ヶ月目で仕入れ比率20%、半年で50%くらいを目安にするといいと言っていました。

要はリスクをとらず徐々に利益率を高めていくことが大切です。
メールマガジンを配信できるリストが1000件程度まで増えてくれば、仕入れで在庫を持って販促をかけてもいいでしょう。
それまではドロップシッピングで売りつつ、プレゼント企画などでリストを増やすことが大切です。

そういった売り方でDeNAショッピングを攻略したそうです。
では、次回は20対80とロングテールを知るについてお話します。

ネットショップ初心者でもバカ売れする3つの商品①

ネットショップを立ち上げる前に、
絶対に考えなくてはならないのは何を売るかです。

ネットショップの成功の8割は商品と仕入れで決まると考えています。
お粗末なページ、企画は一切やらない。それでも売れている店舗は例外なく、商品が安いです。
ネットショップの成功店舗に卸売業者が多いことからもわかります。

「仕入れるところがない」
「仕入れ元の探し方がわからない」

初心者の方からよく聞く悩みです。
本日はそんな悩みをお持ちの方向けに販売する商品の選び方をお教えします。

  1. 型番商品と非型番商品を知る
  2. 仕入れと受注生産を知る
  3. 20対80とロングテールを知る

型番・非型番という言葉を聞いたことはありますか?

型番商品とは、家電やブランド等の特定の商品(「ソニー VAIO」等)を検索されて購入されやすい商品で、
非型番とは一般語で検索(「ノートパソコン」等)されて購入されやすい商品のことを指します。

型番商品は価格競争になりやすいです。
そうなると現金問屋(現金取引のみ)から仕入れたり、大量に仕入れたりしないと勝てません。
つまり、資本(お金)の勝負になります。小資本であるなら選ぶべきではありません。

ネットショップの初心者は必ず非型番商品を選びましょう。
例えば、ノーブランドのファッションです。単価が安く若い女性向けの商品(プチプラと言われます)が特におすすめです。

理由としては、以下の3つです。

  1. ネットから仕入れがしやすい
  2. 最安でなくても売れる
  3. 知名度がでなくても売れる

ネットから仕入れる場合は、
DeNABtoBmarketスーパーデリバリーが有名です。

もしあなたが行動力のある方なら、アリババに出店している中国の商社や卸売業者に連絡をとってみてください。
初心者の方は仕入れが難しいと勘違いされてます。現金を持っていないとそうでしょう。

ただ、現金を持っているのであれば卸売業者はぜひお付き合いをしたいはずです。
卸売業者は売れるかどうか悩まなくてよくて、卸してしまえば儲かるんです。なんていい身分じゃないですか。
なので、立場をこっちが上と考えてガンガン、コンタクトをとりましょう。

特に中国の業者は日本語を話せる中国人を雇ってます。
日本の業者に卸して儲けるのは向こうでは常識ですからね。

ファッションは売り方にこだわれば最安でなくても売れます。これについては別の記事で説明します。
単価が低い商品は別に店舗の知名度が低くても問題ありません。

ただ、ショッピングモールに出店したほうが安心感を与えられるので売れるでしょう。
若い女性向けであればDeNAショッピングがおすすめです。
DeNAショッピング出店案内

長くなったので、「仕入れと受注生産を知る」からは次の記事でご紹介します。

DeNAショッピングとヤフーショッピングの提携まとめ

DeNAショッピングとヤフーショッピングが同時出店サービスプランを提供開始しました。

2つのサイトが統合されるわけではなく、
セット販売のような形で2つ同時に出店すると安くなるということのようです。

同時出店サービスプランの案内ページも公開されています。
同時出店サービスプラン詳細

今までよりも安い費用で2つのお店をオープンすることができるようになったようです。

◇同時出店サービスプラン:26,800円

◇別々に出店した場合
DeNAショッピング(ライトプラン):16,500円(20,000円から値下げ)
ヤフーショッピング(レギュラープラン):19,800円

16,500+19,800円 = 36,300円

36,300円 - 26,800円 = 9500円

9500円お得です。

管理ツールも2014年に統合されるとのことで、
一回出品登録やページ作成をすれば、DeNAショッピング、ヤフーショッピング、auショッピングモール、mixiモールと4つに露出することができそうです。一括出品ツールや在庫連動のソフトにお金を払わなくてすむようになるかもしれませんね。

どちらのサイトも楽天市場ほどは広告費を必要としないため、
複数のモールに出店している大手はもちろん、利益を重視する中小企業にとっても嬉しいニュースだと思います。

◆昔の記事まで見てくれてるあなたに、特別にこのサイトの裏情報であるアクセス解析のデータを開示!◆
検索キーワード、検索回数、割合の順に左から並んでいるよ!

●2014年6月のデータ●
dena ショッピング yahoo 提携-1-8.3 %
denaショッピング 月商-1-8.3 %
denaショッピング 売れるか-1-8.3 %
denaショッピング 平均月商-1-8.3 %
yahoo 平均月商-1-8.3 %
ネットショッピングの認知度 知る-1-8.3 %
ヤフーショッピング出品オリジナル商品-1-8.3 %
型番 非型番-1-8.3 %
型番 非型番 違い-1-8.3 %
型番・非型番-1-8.3 %
型番仕入れ-1-8.3 %
非型番とは-1-8.3 %

●2014年5月のデータ●
denabtobmarket-2-18.2 %
楽天 dena amazon 客層-2-18.2 %
denaショッピング 客層-1-9.1 %
ネットショップ 価格競争 バカ-1-9.1 %
型番商品とは-1-9.1 %
歯医者 代表取締役-1-9.1 %
歯列 書き方-1-9.1 %
日報の書き方-1-9.1 %
非型番商品-1-9.1 %

●2014年4月のデータ●
dena ショッピング 出店 利益-1-10 %
denaショッピング 出店案内-1-10 %
dinabtobmarkit-1-10 %
ナショナルブランド 非型番-1-10 %
ネットショップ 仕入れ-1-10 %
ベスマ代表取締役-1-10 %
歯列矯正系-1-10 %
非型番商品-1-10 %
非型番商品 ec-1-10 %
非型番商品を売るには-1-10 %

●2014年3月のデータ●
denabtobmarket-1-25 %
denaショッピング 売上上げる方法-1-25 %
denaショッピング ライトプラン-1-25 %
型番商品 仕入れ-1-25 %

●2014年2月のデータ●
denaショッピング 客層-1-100 %

●2014年1月のデータ●
denaショップ成功事例-1-100 %

●2013年12月のデータ●
添田貴宏 ベスマ-2-40 %
auショッピングモールの客層-1-20 %
会社の日報の書き方-1-20 %
楽天出店 副業禁止-1-20 %

●2013年11月のデータ●
denabtobmarket-1-33.3 %
ネットショップ立ち上げ講座-1-33.3 %
歯列 書き方-1-33.3 %

●2013年10月のデータ●
denaショッピング 客層-2-28.6 %
dena プラン 値下げ-1-14.3 %
dena ライトプラン 値下げ-1-14.3 %
ショッピング モール 立ち上げ-1-14.3 %
韓国仕入 在庫を持たずにドロップ販売-1-14.3 %
出店費用 dena ライトプラン 16500  20000-1-14.3 %

●2013年9月のデータ●
dena 同時出店 ヤフオク-1-16.7 %
denabtobmarket-1-16.7 %
denaショッピング 費用 月払い-1-16.7 %
denaショッピング 平均月商-1-16.7 %
歯科 日報の書き方-1-16.7 %
副業 ネットショップ出店 ファッション 人気-1-16.7 %

●2013年8月のデータ●
denabtobmarket-1-16.7 %
denaショッピング 売上 平均-1-16.7 %
denebtobmarket-1-16.7 %
ニッチなバカ売れ商品-1-16.7 %
ニッチな市場でバカ売れ商品-1-16.7 %
歯科 日報 書式 ひな形-1-16.7 %

●2013年7月のデータ●
なし

●2013年6月のデータ●
DENABTOBMARKET-2-50 %
dena ショッピング偽物-1-25 %
denabtobmarket-1-25 %

●2013年5月のデータ●
denabtobmarket-5-29.4 %
chext-2-11.8 %
demabtobmarjet-2-11.8 %
dena ショッピング ライトプラン-2-11.8 %
dena ヤフー 出店比較-2-11.8 %
sleipnir_2_w-2-11.8 %
Denabtobmarket-1-5.9 %
DeNABtoBmarket-1-5.9 %

●2013年4月のデータ●
denabtobmarket-4-33.3 %
?? ź-1-8.3 %
dena yahoo 提携-1-8.3 %
dena 提携 yahoo!ショッピング-1-8.3 %
denaショッピング 16500円-1-8.3 %
ネットショップ 商品探し-1-8.3 %
歯列矯正 被害 法務局-1-8.3 %
歯列矯正 空腹 眠気-1-8.3 %
生活保護 団体 資金源-1-8.3 %

●2013年3月のデータ●
サイトテーマ変更前のキーワードのみなので、これ以前は省略。